代表あいさつ

代表あいさつ

株式会社オオニシは、『旗屋』として昭和24年に先代の大西が創業しました。

歴史上、確認されている最古の布の『旗』は、古代ローマ軍の各部隊の象徴として真っ赤な四角い布に、軍団名や絵が描かれた「ベキシルム」という旗です。
日本では、3世紀「魏志倭人伝」に「魏の国が卑弥呼に旗を贈った」と記されています。
同様に「幟」も戦国時代から用途は違っても使われ続けています。

歴史ある商品を扱う事は私達にとって幸せな事であるとともに
次の世代にも引き継いでいく責任を感じています。
日本の旗業界の末端を維持しながら、さらに未来に繋ぐ新商品を
下町浅草合羽橋本通り「オオニシ」から発信し、努めていきます。

旗屋『オオニシ』の『糸をつむいで、人を豊かにしよう』の基本精神を
全うしていきたいと強く思っています。

これからもご愛顧を承け賜わりますように、よろしくお願いいたします。
                              

2017年5月
代表取締役社長
大西 健之